水はやっかいもの

炭水化物含量50%のバイオマス20 t(乾燥重量として)を、80 tの水に懸濁して糖化・発酵した場合、エタノール約5 tが得られるが、10 tの残渣を含む79 tの廃水が生じる(1 tの水は10 tの炭水化物の加水分解に消費される)。